2015年07月21日

不妊治療やガンに科学的に取り組むシンゲンメディカル株式会社

最近は不妊に関する研究が進み、従来のような女性ホルモンの分泌促進や
生理不順の改善に焦点を当てたサプリではなく、
精子や卵子に直接あるいは間接的に働きかけるものが出てきています。

シンゲンメディカルという会社もそういう会社で、不妊治療サプリで
話題になっていることをご存知の方もすでに多いかもしれません。

大阪に本社を置く資本金1000万円の会社。
資本金自体は少ないのですが、熊本県に工場を持つなど、
拠点は何か所かあるようです。

「シンゲン・・・」という名前、武田信玄とは何の関係も
ないようです。台湾に活動拠点を持っているようで、
そこが「新源」というようなのですが、よくわかりません。

膵臓がんをはじめ、ガンを抑える薬の基礎研究などをメインに
やっているようで、公式ホームページを見ても、学会などで
さまざま発表をしているようです。

不妊治療に関しても基礎研究を進めていて、精子や卵子にアプローチ
する抗不妊成分の研究から生まれたサプリや、

女性の膣内環境をよくすることで妊娠の可能性を高める
アイテムなどが開発されています。

どの製品も、地道な基礎研究から生まれているというのが、
信頼感が何となくある理由といえますね。
posted by シンゲン at 01:00| Comment(0) | シンゲンメディカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。